沖の島海ログ

2020/09/21
沖の島ダイビング シルバーウィーク 19,20,21
水温26-25℃

北風、北西の風が吹き荒れるという天候に!

冬のような季節感。しかも海中は、混ぜられて濁っているし。こんな9月、初めてや!

どうしたもんだいの日々の中。

せっかく遠くから来てくれたゲストの皆さんに、
秋maxの魚影の濃ゆいポイントをのつもりでしたが。。ごめんね。

そんな中、フエフキダイは、発情の最中でした。
雄の模様が、あれほど鮮やかだとわ。

リクエストのナンヨウハギは、今年、幼魚の個体が確認できていなくて、大人のコロニーさん。

カメもイソマグロも、キビナゴ+ツムブリ、カンパチさんも訪れてたし
でっぷり太った、スジアラさんもウチらを覗きに来てたんだけどね。この透視度ではね。

@秋の海、10月に期待します!

14-s-1.jpg14-s-2.jpg

2020/09/17
沖の島ダイビング 秋の水温!
海中水温
26度!
昨日、本日 小雨、曇り☁
空の光りがない海中ですが、お魚の色は、カラフルです。稚魚の種類もmaxな海中。

表層の小キビナゴ、中くらいのアオリイカ。

中層のツムブリ、イソマグロもキラリと❇️

浅場低層は、瞳がステキなアカハタファミリー。

オジサンの求愛ダンスが、待ち遠しい中、
海中の秋は、確実に訪れています!

@週末からの連休は、北よりの風になるみたい。
船上の衣プラスして下さいね!
2020/08/29
沖の島ダイビング 外洋からの望み
☀ ベタ凪
チャーターDIVE!

沖の島外洋から、九州本土がうっすらと見えています。

そんな中、海の蒼さとクリアーさは、空より軍配が上がります!

キビナゴ、ツムブリ、ニセタカサゴ、イソマグロ、カンパチ、群れが眩しすぎ。

@チームのみなさーん
ウチらに足りない空気感ありがとー!

12-s-1.jpg12-s-2.jpg

2020/08/24
沖の島ダイビング 海の蒼さ
本日も☀べた凪

それに加えて、流れもなく
鏡のような海面は、
海の蒼さをより一層強く感じさせてくれます。

まったり、沖の島の海を満喫!

@「キングオブ サザナミ」
愛称:目玉ヤッコも存在感ありすぎです。

11-s-1.jpg

2020/08/21
沖の島ダイビング 高水温期
海中水温Max30度
☀凪

トビウオ跳ねます、沖の島ブルー!

「タカサゴ」湧く、外洋ポイントへGOー!

魚たち、群れ.単体、大.小問わず、みーんな、キラっキラっの瞳やきー
3ダーイブ!

海に浸かっても、のぼせそうww

@次の出航日は、24日! エントリー可能です

10-s-1.jpg

- Topics Board -