投稿ページ
[トップに戻る] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
おなまえ
合い言葉 ※必須 合い言葉「まりん」
 注)スパム防止の為、合い言葉欄にまりんと書いてください
Eメール
タイトル
コメント
コメント内には下記と同じURLを書き込まないで下さい
URL
添付File  (200kBまで)
暗証キー (英数字で8文字以内)
文字色

沖の島ダイビング 1月 投稿者: 投稿日:2019/01/04(Fri) 13:00:18 No.171  

水温19〜18℃

1月はパシフィックマリン特製『お雑煮』 用意してお待ちしています! 年明けの冬の海は透視度バツグンです!

投稿者  暗証キー


沖の島ダイビング 12月 投稿者: 投稿日:2018/12/01(Sat) 15:45:36 No.170   HomePage

水温22〜19℃

空気も海も澄んでいる師走の沖の島〜
冬の海は、気持ちが透き通りますよ!!

100%温かい昼食・ドリンンクでダイバーの気持をいつもHOTにと心がけております!

@4名以上集まれば、出航しています!
(お1人からでも気軽にお問い合せくださいね♪)

投稿者  暗証キー


沖の島ダイビング 11月 投稿者: 投稿日:2018/10/31(Wed) 18:37:54 No.168   HomePage

水温23〜21℃

北西の風が徐々に厳しくなる11月ですが、海中は、透視度良くなり、澄んできます。
スキンのスーツに衣替えし、船上の風対策を万全にしてもらえれば、これまでにない海中を楽しめます。
沖の島ファンには、まだまだ欠かせない海!

温かい昼食・ドリンンクでダイバーの気持をHOTにと心がけております!

投稿者  暗証キー


沖の島ダイビング 10月 投稿者: 投稿日:2018/09/30(Sun) 10:59:50 No.165   HomePage

水温26〜23℃

海面では『ダツ』が跳びはねる10月!
秋晴れの沖の島は 空気も澄んでいます。

水温まだ高く、寄り添う南方系の小型のチョウチョウウオ や 仲良しペアのハゼ達。婚姻色ハナダイ・ヤッコのハーレム続きます。
回遊魚に追われる『キビナゴ』の躍動感もご堪能あれ!

中盤以降は、北よりの風が吹き、陸上で肌寒さを感じますので
天候にあわせ、ボートコートもあればよろしいかと。

**海を知る人にこそ潜ってもらいたいオススメの10月ですが、森田ファーム秋の収穫「稲刈り」が始まります。都合によりお受けできない日もございます😳

投稿者  暗証キー


沖の島ダイビング 9月 投稿者: 投稿日:2018/09/01(Sat) 18:38:43 No.163   HomePage

水温28〜24℃

9月 海中生物の誘惑が多い高知の海です。何といっても魚影が濃い!
通年見られる魚たちに加えて、稚魚の誕生と幼魚の数々、甲殻類の抱卵、秋が少しかかりつつのキビナゴ天井ーに回遊魚ダッシュ、深場のハナダイ婚姻色もぜひどうぞ!

秋の名月をうかがわせるような「ツキチョウチョウウオ」も印象的です。

船上では『ダツ』が跳びはねる様子も御覧ください。
もちろん、海中の大物も! なんてよくばりな月間であります〜

投稿者  暗証キー

[1] [2] [3]
- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No 暗証キー

- Joyful Note -
Modified by isso